宅建通信講座メルマガ(無料)

単純承認

単純承認とは

プラスの財産もマイナスの財産もすべて引き継ぐものです。

そもそも相続人は、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に、「単純承認」、「限定承認」、「相続放棄」のいずれにするかを決めなければなりません。

相続放棄や限定承認が一定の手続が必要であるのに対し、単純承認は特別の手続を要せず、3ヶ月の期間内に相続放棄も限定承認もしなかったときに、単純承認したものとみなされのです。


宅建通信短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要