宅建通信講座メルマガ(無料)

共用部分・法定共用部分・規約共用部分

共用部分とは

簡単にいうと、エレベーターや階段など、みんなで利用する部分を言います。
そして、この共用部分は区分所有権の目的(対象)とはなりません。

そして、共用部分には、「法定共用部分」と「規約共用部分」の2つにわけることができます。

 

法定共用部分

共用部分のうち、区分所有法に定められている建物の部分や設備のことです。

玄関ホール、廊下、階段、エレベーター、屋上、給排水設備、消防設備、電気配線などが法定共用部分に該当します。

 

規約共用部分

管理組合の管理規約によって共用部分とすることのできる部分を「規約共用部分」といいます。

集会室・管理事務室・地下駐車場・倉庫などの本来は専有部分とすることのできる部分、屋外の倉庫などの附属の建物などが規約共用部分です。


宅建通信短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要