宅建通信講座メルマガ(無料)

特定街区

特定街区とは?

既定の容積率や建築基準法の高さ制限を適用せず、別に都市計画で容積率・高さなどを定める区域です。
例えば、商業地域などでオープンスペースを設けながら超高層ビルを建設している横浜の「みなとみらい」地区は特定街区です。
また、西新宿の超高層ビル群もそうです!

宅建試験レベルで覚えるのは、特定街区は、既定の容積率や建築基準法の高さ制限を適用しない。これだけ覚えておけばいいでしょう。

 

■特定街区で定めるもの

容積率の最高限度、高さの最高限度、壁面の位置の制限

 

■特定街区で適用されないもの

容積率、建ぺい率、敷地面積の最低限度、日影規制、道路斜線制限、隣地斜線制限、北側斜線制限等

6月から宅建合格するためには?



宅建通信講座:短期
 
宅建短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要