宅建通信講座メルマガ(無料)

再開発等促進区

再開発等促進区とは

地区計画の区域内で定められる、再開発や開発整備を実施すべき区域です。

再開発等促進区域内の公共施設の整備とあわせて、建築物の用途、容積率などの制限を緩和することにより、良質な再開発プロジェクトを区域内に誘導することを目的にしています。

■再開発等促進区の条件

  1. 用途地域が定められている区域であること
  2. 土地の利用状況が著しく変化しつつあるか、または著しく変化することが確実であると見込まれること
  3. 適正な配置と規模の公共施設がないこと
  4. 土地の高度な利用を図ることが都市機能の増進に貢献すること

具体的には、大規模な工場や倉庫の跡地が指定されることが多い。

宅建試験対策としては、「再開発等促進区は用途地域内で定められる」くらい覚えておけば大丈夫でしょう!


宅建通信短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要