宅建通信講座メルマガ(無料)

転得者(てんとくしゃ)

転得者とは第三者から、転売によって購入した者を言います。

例えば、Aさんが、A所有の土地をBに売却したとします。その後、BがCに売却したとします。
そのCがDに売却した場合、Dが転得者になります。

A―→B―→第三者C―→転得者D
土地

宅建試験対策としては、上記で覚えていただいて構わないでしょう!
厳密にいうと、別の定義なのですが、そんなところを詳しく知っても、得点につながりません。

よりシンプルに覚えていくことが宅建試験に合格するポイントになってきます!

 


宅建通信講座
 

宅建合格:無料メルマガ


31年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要