宅建通信講座メルマガ(無料)

内容証明郵便(確定日付のある証書)

内容証明郵便とは

内容証明郵便とは、「いつ」「どんな内容の文書を」「誰から」「誰に」送ったのかを郵便局がが証明する制度です。

通常の郵便(手紙や封書)では、「送った事実」「送った内容」を証明することは難しいです。
相手が「そんな手紙受け取っていない」と言えばそれで終わりです。

そこで内容証明という制度があるわけです。
これを使えば、裁判になった時に「送付日時」「書かれている内容」などを証明することができるわけです。

実際に使ってみると分かりやすいのですが、
封書の中の紙に書かれている内容を郵便局がスキャン(コピー)して保管しています。

契約の解除や取消し」、「クーリング・オフ」、「時効の中断」などに使われます。

確定日付のある証書

変更のできない確定した日付のことであり、その日にその 証書(文書)が存在していたことを証明するものです。
内容証明郵便の場合、郵便局が内容を証明した日(送った日)が確定日付となります。

6月から宅建合格するためには?



宅建通信講座:短期
 

■関連記事

→ 形質変更時要届出区域
→ 要措置区域

宅建短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要