宅建通信講座メルマガ(無料)

オンライン申請

例えば、建物を新築した際の保存登記(不動産登記)の申請をする際に、インターネットを利用して電子申請ですることができます。また、不動産の登記事項証明書の交付を申請する際も同様に、インターネットを利用して電子申請ですることができます。これがオンライン申請です。宅建試験でもよく目にする単語ですね!

登記の申請をオンラインでした場合は、その申請の補正、取下げ及び事前通知の申出もオンラインですることとなります。また,登記の申請の却下、登記識別情報の通知及び登記完了証の交付もオンラインでされます。 そして、登記を申請するということは、登録免許税がかかるのですが、どのように納付するのか?

オンライン申請での登録免許税の納付方法

登録免許税を納付する必要がある登記の申請をオンライン申請する場合、 「インターネットバンキング」から振込みをしたり 「オンライン申請をした登記所に対して現金納付(登記所に持参・郵送(金融機関で払って領収書を送付))」または 「印紙を購入して登記所に持参・郵送」をする方法があります。

6月から宅建合格するためには?



宅建通信講座:短期
宅建短期講座

宅建合格:無料メルマガ


29年合格する為の・・・


宅建合格するための無料動画


最近の記事


宅建の法律用語集


科目別の宅建試験対策


権利関係のポイント集


宅建単語集


宅建勉強法を自己診断


宅建試験の概要